カートを見る
ログインはこちら
カテゴリーから選ぶ ルアータイプから選ぶ ブランドから選ぶ ブランドから選ぶ
メルマガ会員募集中
バスプロショップスお取り寄せ
NEST
【つり人社】 バサー 2019年 10月号




●つり人社の雑誌『バサー 2019年 10月号』。


【今月の研究テーマ】
虫・カエル・ネズミ


小動物ルアーの使いこなしがわかる1冊です。

バスフィッシングの多様化により近年ますます存在感を増してきこれらのルアーですが、そのサイズ感や、表層付近をメインステージとする特性上、使い方や出しどころによっては思うような釣果を得られないことも少なくありません。

しかし、今号の記事を読んで実践すれば、これらのルアーが「釣れる」ことを体験、実感できるでしょう。


たとえば、浮く虫ルアーと沈む虫ルアーはどのように使い分ければいいのか。

その判断を正確に行なうための理論とバスの観察の仕方が、大塚高志さんの記事読めばわかります。

「野良ネズミとフロッグの違いと使い方は?」
「虫ルアーの有効な使い方ってサイト以外にあるの?」
「フッキングやバイト率を上げるための秘密やチューン方法はある?」
「小動物ルアーって具体的にどんなのが売ってるの?」

こんな疑問をもつ方も、必ず手に取りたい内容となっています。


また、アメリカ在住のトーナメントウォッチャー・雨貝健太郎さんによるBPTとB.A.S.S.のレポートが読めるのも『Basser』だけ。

とくに今号では、日本人選手がボーターとして9名エントリーしている注目のセントラルオープン第3戦の模様を16ページの大ボリュームで詳報。

青木大介さんが4位入賞を果たすきっかけとなったプラクティスでの気づきと試合中のアジャスト。

そしてランキング暫定1位でこの試合を迎えた伊藤巧さんの苦悩と葛藤が、本人のインタビューも交えてレポートされています。


つり人社 : Basser 2019年 10月号

□サイズ :B5変型判
□ページ : 180ページ
□出版年度:2019


「【つり人社】 バサー 2019年 10月号」のレビュー
こちらの商品のレビューは募集中です。
支払方法について | 発送方法・送料 について | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記